top of page

実家にあるベッドを運んで欲しい|八千代市村上

「実家にあるベッドを運んで欲しい」と連絡が来ました。


家から数分くらいの場所に住んでいて異例作業で夜に頼まれました。


仕事が終わってから連絡が来て8時頃に伺いましたが真っ暗で見えにくかったです。


「ここから出せば早いよ」とお客さんから案内されました。


荷物が多く玄関から運ぶのは困難で窓から出しました。


外に出すには一番近い窓から出しましたがブロック塀と植木が邪魔でやりにくかったです。


ある程度の力がない人では難しかったかもしれないです。


ベッドは解体して設置もしてきましたがお客さんは不思議そうな顔をしていました。


「人手が欲しくて頼んだのに何もしないの?」と思いました。


結局、見ているだけで何もしないお客さんでしたが良くあるパターン。


「自分の荷物は自分で運ぶ」と思わないのか不思議です。


荷物の移動や引越しのお手伝いなどお困りの方はお気軽に相談して下さい。


一人で対応できる範囲の内容で良ければお手伝いします。



便利屋まねき猫

対応エリア|千葉県八千代市・佐倉市・四街道市・習志野市・印西市・千葉市・鎌ケ谷市・船橋市


ホームページ


#便利屋

#便利屋八千代市

#荷物の移動

#人手が欲しい

#実家のベッドを運んで

#ベッドの解体

#ベッドの移動



Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page